カテゴリ:コウチュウ目( 5 )

トウキョウヒメハンミョウとカオジロヒゲナガゾウムシ

f0027647_2343583.jpg
トウキョウヒメハンミョウ。地表を素早く動き、小昆虫類を捕食する。外敵からの逃避時には軽やかに飛翔し、人の目からはハエの仲間のように見える。

f0027647_23584731.jpg
顔は食肉性昆虫らしく精悍な顔つきをしている。


f0027647_055136.jpg
カオジロヒゲナガゾウムシ。枯れ木・倒木上を素早く動き回る。キノコ等の菌類を食しているようだが詳細は不明。外敵からの逃避時には軽やかに飛翔し、人の目からはハエの仲間のように見える。

f0027647_23592459.jpg
顔は食菌性昆虫らしく・・・ぷぷっ。   『わ、笑うな!』
[PR]
by kjr_shoji | 2007-07-06 00:10 | コウチュウ目

オオハネカクシ 070415(日)

f0027647_0294485.jpg
f0027647_0301444.jpg
オオハネカクシ・・・体長20ミリ弱の大型種。幅広で大あごも大きく迫力がある。

f0027647_0341475.jpg
犬の糞をせっせと食べている・・・のかと思ったら集まってきたハエを捕食していた・・・口器形状は食事内容を物語る・・・。

f0027647_0362642.jpg
食いついた獲物は放さない・・・のか大あごが抜けないだけか。

f0027647_0372969.jpg
死んだ振りしたりもする。
[PR]
by kjr_shoji | 2007-04-21 00:38 | コウチュウ目

十星のハムシ・ゾウムシ・テントウムシ

f0027647_21321333.jpg
トホシオサゾウムシ。クヌギ・ツユクサに集まる。


f0027647_2136192.jpg
トホシクビボソハムシ。クコの葉を食する。


f0027647_21372329.jpg
トホシといえばやはりトホシテントウ。カラスウリ、アマチャヅル、ジャガイモなどの葉を食する。
[PR]
by kjr_shoji | 2006-06-11 21:41 | コウチュウ目

私はうんちではない! ツツジコブハムシ

f0027647_21332133.jpg
オオムラサキ(ツツジ)下のヤエムグラにとまっていたツツジコブハムシ。ツツジムシクソハムシとも呼ばれる。画像ではハムシに見えるが(見えない?)、脚を縮めてツツジの葉上にとまっていると大型芋虫の糞そっくりだ。

うんちのうんち
[PR]
by kjr_shoji | 2006-05-21 21:34 | コウチュウ目

カマキリタマゴカツオブシムシ

f0027647_2304029.jpg
ウメの枝の分かれ目、高さ2m位の位置にオオカマキリの卵鞘があった。オオカマキリがこんなところに産み付けるはずもなく、ヒヨドリあたりの食べ残しだろうか。


f0027647_23382218.jpg
手に取ってみると、上半分が食いちぎられていた。そういえば、カマキリの卵鞘の中がどうなっているか見たことがない。どれどれ。


f0027647_23401019.jpg
中を覗いてみると何やら蠢くものが・・・


f0027647_23403244.jpg
ちょっと外へお出まし願う。変色したオオカマキリの卵鞘は何度か見たことがあるが、今までずっと寄生バチによるものだと思っていた。これはどうもカマキリタマゴカツオブシムシの幼虫らしい。卵鞘の中はスカスカで、カマキリの卵らしきものが見えない。カツオブシムシというと乾燥したものを食べるという印象があるが、卵そのものを食べていたのだろうか。もしかして幼虫が卵を食べ尽くし、成虫が鞘を食べ尽くすということか。ヒメマルカツオブシムシは花に集まっているのをよく見かけるが、カマキリタマゴカツオブシムシの成虫は今まで見たことがない。カマキリの卵鞘に一生依存して生活しているのなら、よほどのカマキリ好きでなければ見る機会はないだろう。
[PR]
by kjr_shoji | 2006-03-05 22:56 | コウチュウ目