カテゴリ:バッタ目( 1 )

オオカマキリ♂翔ぶ

f0027647_1410262.jpg
オオカマキリ♂。色が褐色で細めの大型カマキリを見ると即「チョウセンカマキリ」にしてしまう人がいるが・・・その殆どはオオカマキリ♂であり、石神井公園ではチョウセンカマキリは稀・・・なかなか見られない。


f0027647_1416543.jpg
♂の触角は♀より長い。チョウセンカマキリとは後翅の色で判別するのが最も確実だが、簡易識別法として前脚基節間の色(オオは黄色、チョウセンは橙色)でも見分けられる。


f0027647_142467.jpg
♀とは生殖節が異なるのはもちろん、翅が腹部に比して長い。♀を求めて移動する時、交尾する時・・・命懸けで♀に挑む時の動きを見ても♀より飛翔能力は優れている。


f0027647_1428106.jpg
・・・で、よく翔ぶ。
[PR]
by kjr_shoji | 2006-11-23 14:33 | バッタ目