「ほっ」と。キャンペーン

2006年11月後半 2 カレハヒメグモ、ギンメッキゴミグモ、オニグモ出嚢ほかクモいろいろ

f0027647_2105792.jpg
f0027647_211352.jpg
樹皮面に張られたカレハヒメグモの網(上)と、その御本尊(下)。1118


f0027647_2154085.jpg
ジョロウグモ♂。♀の網に居候しているところばかり見ているので・・・大きめの個体が単独でいると一瞬???となったりする。1118


f0027647_2173362.jpg
公衆トイレの天井付近で出嚢していたオニグモ。晩秋に出嚢するタイプと、幼体が卵嚢内に留まったまま越冬するタイプがあるようだ。1118


f0027647_2110112.jpg
ギンメッキゴミグモ幼体。青空が似合う。冬なると横糸の数が減る・・・というか補修の頻度が少なくなり、補修自体が中途半端で終わることが多い。1116


f0027647_2113812.jpg
ヒコーキグモ。これも晩秋の青空に似合う。1121
[PR]
by kjr_shoji | 2006-12-12 21:15 | 観察日記
<< 2006年11月後半 3 11... とっくりあり・・・?  >>