「ほっ」と。キャンペーン

2006年11月後半 1 ヨスジノコメキリガ、クロスジホソサジヨコバイ♀、ナシグンバイ、サワガニほか

f0027647_181234100.jpg
f0027647_18125694.jpg
公衆トイレ壁面にとまっていた冬の蛾の定番チャエダシャク(上)とヨスジノコメキリガ(下)。どちらも11/17初見。


f0027647_18153598.jpg
クロスジホソサジヨコバイ♀。黒条の両脇に赤条がある。♀初見11/18。


f0027647_18262669.jpg
ソメイヨシノの根元付近、捨てられた板切れの裏にいたナシグンバイ。ツツジ、プラタナスそしてナシ・・・どれも成虫越冬らしい。11/18


f0027647_18403471.jpg
シロジュウシホシテントウ暗色型。11/18

f0027647_1841023.jpg
大きな石をひっくり返したら・・・ややっ、懐かしい笑顔!(上下反転処理)。「山間部の渓流に生息する」というのが建前だが、23区内でも数ヶ所生息地がある。11/18
[PR]
by kjr_shoji | 2006-12-03 18:44 | 観察日記
<< 水玉皿網1 ヘリジロサラグモ ヒラタアブの仲間 >>