「ほっ」と。キャンペーン

06.04.15(土)4 ナナフシ、ハンノキハムシ、ツマホシケブカミバエ、メスアカケバエほか

f0027647_2336441.jpg
ナナフシの幼虫がぞろぞろ。


f0027647_2337477.jpg
キリウジガガンボ♀(腹部先端が尖っているのは産卵管)。この時期よく見られる中型のガガンボで、池はもちろん、ちょっとした水溜りなどでも打水産卵をしている。


f0027647_23383372.jpg
オオムラサキ(ツツジ)の葉上で体操?をするツマホシケブカミバエ。ハエ類によく見られる身づくろいの後、翅を片方ずつぐるりと回していた。


f0027647_23385625.jpg
ハンノキの葉上にはハンノキハムシが多数出現していた。


f0027647_23391930.jpg
交尾していたメスアカケバエ。名前の通り♀だけ胸部が赤いのだが、頭部の形状の違いも著しい。
[PR]
by kjr_shoji | 2006-04-15 23:30 | 観察日記
<< 06.04.15(土)5 クモ... 06.04.15(土)3 カメ... >>